環境と健康に良い水調査隊について

201950.png
こんにちは。環境と健康に良い水を求めての管理人「Dr.W」と申します。

このサイトでは環境と健康に良い水をご紹介して行きます。
今飲んでいる水に不安のある方は参考にして見てくださいね。

 

「環境と健康に良い水調査隊」のコンセプト

このサイトでは環境と健康に良い水の調査を行なっております。
その調査に基づいて、このサイト上で皆様に情報を発信して行き、
今水飲んでいる水に不安を抱えている方に一番良い水を選んでもらおうというコンセプトでやっています。

世の中にはたくさんの水があります。
たとえば、水道水であったり、天然水であったり。
またはそのどちらにも属さないピュアウォーターであったりです。

そのどれにもそれぞれの特徴があります。
水道水については不安が多いと思いますが、
天然水とピュアウォーターについては安心感の方が大きいと思います。


ここで、天然水とピュアウォータの違いだけ少し触れておきたいと思います。

 

天然水について

天然水とは、山や川で採水できる天然の水のことを指します。
特徴としては、山や川のミネラル分を豊富に含んでいるため、
かなり健康的な水になっています。
天然水といっても、様々な種類があるため、それぞれの特徴を知っておく必要があります。


 

ピュアウォーターについて

次にピュアウォーターについてです。
ピュウアウォーターとは、不要なものやミネラル分も全て排除して、
限りなく水分子に近い状態になっている水のことです。

ミネラル分ですら存在しないので純水と呼ばれることもあります。

具体的には水道水、または天然水をROろ過といって、
浄水器の1000〜10000倍のろ過精度でろ過した水などのことを指します。

ウォーターサーバーの水でいうと、クリクラやアルピナウォーターがROろ過済みの水で有名です。

詳しくは下の記事をご覧ください。
ピュアウォーターを飲むことのメリット


 

軟水について

軟水について少しお話させていただきます。
水には硬水と軟水があります。
その違いは文字どおり、硬いと軟らかいですが、
口当たりの違いがあるのです。
やはり硬水はすこし口当たりがザラザラした感じがしますが、
軟水は口当たりがまろやかで飲み易い感覚があるはずです。

日本人は軟水を好む傾向があり、味噌汁などに使うと、
美味しいというふうに言われているのです。

軟水については下の記事をご覧ください。
軟水と硬水の違いとは?天然水はどちら?


 

環境と健康に良い水のまとめ

201945.png

詳しい水の種類については他の記事を読んでいただきたいですが、
自分の状況にあった水を選ぶのが一番良いということはお伝えしておきたいと思います。

例えば、成分に魅力を感じているのなら、ピュアウォーターではなく、天然水から選ぶ。
といったことです。

また、料金についても天然水の方が基本的には高い傾向があるので、
ご自身の経済状況なども関わってくるでしょう。

しかし、水道水を飲むよりはかなり健康的なのは間違いないので、
このサイトで推奨する水であれば間違いないと思います。


良いウォーターライフを満喫するようにしましょうね!